カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

2021/10/18 茶畑の様子、秋冬番収穫

秋冬番の収穫を行っています


茶畑 
茶畑です。良く伸びたお茶の芽を摘採していきます。

nixtuki20211018-4.jpg 
摘採した茶の葉を運んでいきます。




茶畑
こちらももうすぐ摘採する茶畑です。
8月頃に整枝(刈り取り )を行ったので、芽の伸びは小さいです。
手摘みで秋の半発酵茶に製造する予定です。

茶畑 
みどりご と 春巡 の茶の芽です。 

2021/9/12 茶園の様子 施肥

茶園の様子です。

茶園 
整枝後のお茶の芽も伸びてきました。
時期がきたら秋冬番茶に摘採します。


茶園 
こちらは自然仕立ての茶樹です。伸びてきました。
こちらはそのまま来年まで伸ばしていきます。摘み取りは摘芯を行うのみで、


茶園 
施肥をしました。来年に向けての準備です。


2021/08/02 茶園の様子

茶園の様子です。

茶園 

香寿の畑です。幼木でまだ茶樹が大きくはなっていません。
暑さでしおれている芽もありました。

茶園 
今の時期は雑草も良く生えてくるので、取り除いたりして管理を行っています。

2021/06/28 二番茶 発酵茶の製造

2番茶の製造も大部分は終了し、

現在は奥手の品種の発酵茶 製造を行っています。

茶製造 
半発酵茶の萎凋時と釜炒り殺青前の様子です。




紅茶の製造も行っています。
紅茶 製造 
揉捻中の様子です。

紅茶 製造

発酵中の様子です。品種はべにふうきです。





茶畑 

2番茶の製造の他、茶園の管理も行っています。
こちらは、自然仕立て 印雑131実生の畑です。
1番茶摘採後もお茶の木伸び続けているので、背丈が高く茂っています。
2番茶は摘採しなく、機械で刈り落としていきます。



2021/05/15 1番茶製造

1番茶の蒸し製も終了し、1番茶の残りの製造もわずかとなってきました。

残りは、釜炒り製の奥手の品種少量とべにふうき緑茶の製造があります。

お茶の仕上げ、小売りの準備を行いながら、2番茶に向けての茶園管理も行っています。

茶園管理 

1番茶摘採後の茶樹には遅れて伸びてきた芽が伸びています。
機械で刈り落とします。

茶園
刈り落とした後です。

茶園管理
茶樹の通りの間を刈り落とす作業も行ったりします。




茶製造 
春巡の畑です。摘採、製造を行いました。日干萎凋時の様子です。

2021/04/23 お茶製造

4/15から始まったやぶきたの煎茶製造の量も少しずつ増えてきました。



茶 


茶刈り


煎茶製造 

煎茶製造、蒸し工程の様子です。

現在は煎茶製造とl少量の半発酵茶の製造を行っています。


2021/04/06 新茶の摘採がはじまりました

お茶の摘み取りが始まりました。

今年は暖かい日が多く、芽の伸びが早かったです。
4月6日からの摘み取りは、昨年にくらべ10日早い開始でした。


茶畑 

 

品種は静印雑131の実生です。
まだ収穫できる箇所も少なく少量摘採しました。
今年は今のところ大きな霜の被害もありませんでした。


茶摘み 

摘み取った葉です。
摘み取った葉は釜炒り製法で製造していきます。

nixtuki20210406-8.jpg 

萎凋している様子です。

2021/04/03 茶園の様子

茶畑の様子です。
茶畑 

暖かい日が続き、だいぶ芽が伸びてきました。
芽の伸びの早さ(その年の日付として)はいままでで一番ではないかと思います。今年は芽が育つのが早いです。


茶 新芽 

やぶきた(左)と そうふう(右)です。

茶 新芽 

印雑131実生の自然仕立てです。
よく伸びてきて、もう数日でお茶摘みが始まります!

2021/03/23 茶園、芽の様子

新芽の様子です。

 茶園
やぶきた(左)と そうふう(右)です。
芽が伸びてきました。



自然仕立ての静印雑131の実生です。

2021/03/12 施肥、茶園の様子

茶園 

茶園の様子です。
施肥を行いました。





茶園 


こちらは早場所の茶園です。
早いところは、わずかに芽が動きだしてきました。
やぶきた(左) と そうふう(右) です。

茶園

自然仕立ての そうふう です。
自然仕立ての方がわずかにはやく芽が伸びてきています。


ページトップへ